【記事添削企画】ブログ初心者で文章が読みやすく書けているか不安だったKさん

ブログ開設1ヶ月ほどで、自分の記事が読者に読みやすいかどうか、伝わりやすいかどうかと不安を感じていたKさん。

美桜せんせい

記事添削後の感想をお聞きしました。

2022年1月に行ったTwitter記事添削企画へご参加くださったKさんのアンケートを元に、ブログ開設間もない初心者ブロガーさんの悩みへアドバイスをお伝えします。

目次

記事添削を受ける前、記事を書く時のお悩みや辛かったことは何ですか?

<回答>

私の場合ブログを開設して1か月足らずの初心者だったので、読みやすい記事になっているのか、伝わる文章になっているのかが不安でした。

ブログのテーマに対して、想定している読者層がマッチしているかどうかも分からず悩んでいました。

美桜

ブログを始めてまだ1ヶ月だったのですね!
添削した記事は、体験談もふんだんに入った記事でしたが、ブログを始めたばかりとは思えないくらい完成度の高い記事でした。
文章は短くまとまっていて、とても読みやすかったです。
吹き出しも上手に使われていたので、テンポよくすらすらと読むことができました。

不安に感じていたことは、記事添削を受けて解消されましたか?また、その理由は?

<回答> 

はい(不安は解消された)

文章は分かりやすいということでホッとしました。

ただ添削の中で「読者が本当に知りたい事」がまるで網羅されてないこともご指摘いただきアドバイスをもらえたので、この先自分がどうすればいいのか道を照らしてもらえたと思います。

そして想定読者層はもっと絞るべきと、そちらも具体的なアドバイスをいただけました!

美桜

ブログの記事を書く上で、不安に感じていた「文章がわかりやすいか」については、しっかりとわかりやすい文章が書けていました。
その上で、添削を通して新しい気づきが生まれたようなので、レベルアップしたといえますね♪

記事添削企画に応募することを迷った方へメッセージをお願いします!

<回答>

・初心者すぎて恥ずかしい

・厳しくダメ出しされたら立ち直れない

そう思うかもしれませんが、まずはみなさんとても親切で優しかったです(笑)

そして私も初心者ですが、勇気を出し企画に応募してよかったと思います!

やっぱり成功している人の視点って違ってて、その視点で記事を見てもらえるチャンス、滅多にないですから。

美桜

ブログを始めてから、記事を誰かに見てもらう機会は自分から動かなければ得られません。
今回Kさんが私たちの企画へ参加される前もたくさん迷ったと思いますが、勇気を出して第一歩を踏み出したことで参加して良かったといってもらえてうれしいです。

美桜の添削への感想(印象、良かった点、勉強になった点など)をお願いします。

<回答>

美桜さんにはペルソナ設定の大切さを具体例も出していただきながら教わり、大変勉強になりました。

ペルソナの設定をきちんとしていないと、見出しからボヤけた記事になってしまうということが良く分かり、今後の記事作成に生かしていきたいです。

ブログのキャッシュポイントもさらっとアドバイスいただき有り難かったです!

美桜

今回私はKさんが設定したキーワードから深堀して、ペルソナと検索意図について詳しくお伝えしました。
今後のブログ執筆でも役立てるようなアドバイスになっていたなら嬉しいです!

記事添削についての満足度は?(1~10で)また、その理由もお願いします。

<回答>

(添削の満足度)10です!

技術面では皆さんの知識量に圧倒され勉強させて頂きました。

実力のある方の思考に触れられたのは貴重な経験です。

そして皆さんのブロガーとしての姿勢が同じで(常に読者ファーストなのが添削から溢れてました)一番大切なのはそれなんだなぁと痛感できた事。

みなさんの添削が受けられたこと、本当に幸せでした♡

美桜

なんと!満足度10!!ありがとうございます♪
しかも「幸せでした♡」と言ってもらえて本当に嬉しいです。
Twitterでの記事添削企画では、私を含めた5名の添削者がそれぞれ2000文字を超えるレポートを添削結果としてお渡ししました。
大変満足していただけて、私たちも嬉しいです。
また機会がありましたら、添削へのご相談お待ちしてます。

まとめ

記事添削は、特に初心者ブロガーにとって自分のブログに自信がないことから、なかなか参加することに対し勇気がいります。

でも、私たち添削をさせてもらう側も初めはみんな初心者でした。

そして、ブログに関する知識は日々進化するため、今現在も勉強中です。

この企画を通して、私自身もいろんな視点から記事の書き方を学び、あいまいな知識は徹底的に調べて応募者さんへお伝えします。

無料で行っている企画ですが、添削する私たちにもとても記事添削はメリットが大きいので、ブログを書いている人たちは、企画などで誰かの記事添削をしてみるのがおすすめです。

美桜せんせい

Kさん、この度はこのように添削をさせていただく機会をいただき、本当にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる